健康問題NO1の腰痛について

健康問題NO1の腰痛について

 

神戸市須磨区の板宿駅から徒歩4分

肩や膝の痛み、腰痛のことなら「ほじ鍼灸接骨院」

 

 

こんにちは!

ほじ鍼灸接骨院のホジです(*’▽’)

今日は日本人の抱えている健康問題NO,1と言われている

「腰痛」についてクイズ形式で書かせて頂きますね(^^)

 

 

では、さっそく問題です!!

①人類と腰痛の付き合いは、いつからと言われているでしょうか?!

そして、腰痛が始まった原因は?!

 

 

 

答えは

「350万年~380万年前に人類が二足歩行を始めたのが原因」

と言われています( ゚Д゚)

 

 

②「ぎっくり腰」の別名はどれ??

ⅰ.きつねの嫁入り

ⅱ.マッシュパンチ

ⅲ.魔女の一撃

ⅳ.雷のいたづら

 

 

 

答えは。。。

ⅲ.魔女の一撃です!

 

 

続きまして第三問!

③湿布(シップ)はいつからあるの??

 

 

 

紀元前4世紀頃(2400年前)に医学の父と言われる「ヒポクラテス」さんが

作り出したと言われています!

ヒポクラテスさん!すごすぎでしょ!(笑)

 

 

では、引き続きシップにまつわる問題!

④シップの正しい使い方はどれ??

ⅰ.痛くないけど、たくさん歩く予定なので貼って外出

ⅱ.おばぁちゃんが沢山くれたので貼ってみた

ⅲ.沢山歩いて腰がダルイから貼って寝た

ⅳ.患部がズキズキと疼くので貼って安静

どれもよく聞くフレーズですねぇ。。。

 

 

 

答えは

ⅳ.患部がズキズキと疼くので貼って安静

シップは「経皮性消炎鎮痛剤」といい、炎症を抑えて痛みを和らげるお薬です。

重ダルさとかには不向きなんですねー(‘ω’)

 

 

⑤レントゲンはいつからあるの?!

最近では聞きなれたレントゲンやCT,MRI

さていつから普及しているのでしょうか??

 

 

 

 

答えは

1895年レントゲンさんが発見し、第一回ノーベル物理学賞も受賞されてるのです!

ついでに、CTは1972年、MRIは1977年

本当に最近なんですね(*’▽’)

 

 

それでは、最後の問題です!

⑥腰が急に痛くなった時の対処法で正しいのはどれ?!

ⅰ.とにかく温める

ⅱ.とりあえず腹筋をする

ⅲ.ひたすら歩く

ⅳ.ほじ鍼灸接骨院に電話

 

 

 

最後は冗談.っぽくなってしまいましたが。。。

正解はⅳ.ほじ鍼灸接骨院に電話  です!

「腰痛」とひと言で言っても、種類や原因はさまざまなんです。

「TVで見たから」「友人に教えてもらったから」と判断せずに

まずはご相談ください!(^^)!

 

 

ほじ鍼灸接骨院

〒654-0012

神戸市須磨区飛松町2-4-9ヴィレッジ板宿101

板宿駅下車、徒歩4分程度です(^^)

℡ 078-735-1735