猛暑で増える「夏血栓」

猛暑で増える「夏血栓」

神戸市須磨区の板宿で肩や膝の痛み・腰痛のことなら「ほじ鍼灸接骨院」

 

こんにちは!

ほじ鍼灸接骨院のホジです(‘_’)

 

今回は鍼灸接骨院とは直接関係のない話題にはなりますが・・・

一度でも多く耳や目にすることで

1人でも多く予防できればと思い、書かせて頂いております( ゚Д゚)

 

2010年8月

東京では31日中30日が真夏日(気温30℃以上)となりました( ;∀;)

この年は、ほじ鍼灸接骨院の開業した年で

暑かったのを覚えています・・・

 

それにより、世間では「熱中症対策」が話題となりました!

 

その効果もあり、熱中症の影響で亡くなられた方は

1731人から635人と減少傾向にあります。

それでも635人もおられるのか・・・

 

 

しかし怖いのは熱中症だけではなく、「夏血栓」にも注意が必要なんです。

発汗で体の水分が少なくなり、血液がどろどろに・・・

 

ドロドロの血液では血栓ができやすい・・・

 

そんな「夏血栓」について記載させて頂いておりますので

是非ご覧ください♪

 

にじいろ便り7月号のラインナップ

・猛暑で増えてる「夏血栓」

・昔の夏の過ごし方

・七夕~ちょっと笑える願い事~

 

 

神戸市須磨区の板宿で肩や膝の痛み・腰痛のことなら

「ほじ鍼灸接骨院」にご相談下さい

 

ほじ鍼灸接骨院

〒654-0012

神戸市須磨区飛松町2-4-9

ヴィレッジ板宿101

℡ 078-735-1735